2012年 02月 19日
韓国へ
 2月4日(土)~6日(月)の3日間ソウルに行ってきました。
おめでたい用事が有って娘と私達両親の3人旅?です。

(すぐに記事にする予定でしたが、9日から横浜でCP+(カメラ関係ショー)が有り10日に見学に行ったところ帰宅後に発熱して風邪との事、2日程度で治るかと思いきや やっと起き出したのは昨日(18日(土)の午後、 約2週間を無駄に過ごしてしまいました。
 今日、日曜日の昼過ぎからやっとブログを開く事が出来ましたので投稿した次第です。)


 4日(土曜日)は羽田国際ターミナルから12:50発の金浦空港行きでしたが、国内線第2ターミナルの駐車場(P4)に有るペットホテルに2ワンコを預けて行かなくてはなりませんので我が家を9:00前に出発です。
 
 予約した羽田のP4パーキングにはぐるっと回って入りますがP4パーキングビルに沿って右折する予定がP3パーキングビルを回って戻るとP4ビルの予約車入口に入れず、再度P4ビルを回り込んで一般車入口を通過しP4ビルに沿って迂回すると直ぐに予約車入口が有り、又また危うく通過する所を無事に入れました。

 予約車両駐車場に入るとすぐにペットホテルが有り、近くのスペースに駐車して2ワンコを預けに伺います、
あと4か月で11歳になるシュナのチップは3回目ですからピンと来たのでしょう、すでに不安な表情をして落ち着きませんが4歳7か月になるチワワのソラは2回目の経験ですが嬉しそうにはしゃいでいます。
 ホテルを後にして巡回バスで国際ターミナルに到着、昔の国際ターミナルとは大違いです立派になりました。

  羽田を飛び立ったアシアナ航空の飛行機は千葉上空から埼玉県へと大きく回り込んで奥多摩上空から山梨に入り、長野県上空で日本海側に大雪を降らしている雪雲に沿って福井上空から日本海に抜け韓国に向かいます。

 韓国の海岸が見え浦項(ポハン)市上空を通過、安東(アンドン)市上空から忠州(チュンジュ)市上空を抜けて真っ直ぐソウルの金浦空港に向かいます。


韓国に近付くと雲も切れ見晴らしも良く、ポハン市の海岸線に入りました。
c0105807_2321561.jpg


ポハン市からソウル市に真っ直ぐ飛び、アンドン湖(左上)、インハ(臨河)湖(右下)を右に見てアンドン市上空を通過。
c0105807_23272186.jpg



チュンジュ市の空港上空を通過、広角で撮れば右側に風光明媚なチュンジュ湖が見えます、チュンジュには3回ほど出張しましたが最終回には湖畔を見学できました。
c0105807_2336346.jpg

忠州を通過すると着陸のため徐々に下降を始めます、間もなく「デジタル製品の電源をお切りください」のアナウンスが始まりますのでカメラをバッグにしまいます。

向かい風が強く20分遅れで金浦空港に到着しました。
[PR]

by chip_of_schna0162 | 2012-02-19 23:50 | 旅行


<< 湘南の夕日      氷結 払沢の滝 >>