2012年 08月 20日
iPadをカーナビに流用
 iPadにナビソフトをインストールして、現在使用中のポータブルカーナビ(8年使用のDVDタイプ)と比較してみました、
2ヶ月ほど前、所用で浜松町まで往復しましたがiPadを助手席に置きWi-Fiルーターで情報収集しつつ走行、リルートはカーナビとほぼ同時かあるいはiPadのほうが早い時も有りました。

 現在発売されているSDメモリーナビでも十分使えると思いますが、面白味が有りませんので「iPad車載ホルダー」を購入、取り付けてみました。
 (実は6月の撮影行で左アキレスけんを痛め殆んど外出せず(外出は8月8日、お誘いを頂いて湯の丸高原池の平湿原撮影行に参加、アキレス腱を悪化させる事無く帰宅するも未だ全快でも無く張りが有り、長時間歩くと踵にピリピリ感が有る状態。)にPC三昧で過ごしていましたが、この際カーナビを交換するに当たりiPad流用の可能性をテストし、実践してみた次第です。)

 私のカーナビ歴で最初に購入したカーナビは本格的にセットする1DINタイプのナビユニット(CD-ROM)でしたので、十数本の配線処理とともに取付けも大変な作業でした。
 現在使用中のポータブルカーナビ(DVD-ROM)も総体の配線本数は数本ですが、最初の本格的ナビと同様カーコンピュータの30本ほど有る配線から[車速パルス]信号を取り出す配線を接続し、走行中及び走行スビードをチェックしていますので、トンネル内でも自車マークは位置ズレも無く進みますが、タブレットのナビソフトではGPSだけが頼りですから受信できないトンネル内では自車マークは止まってしまうでしょう、その他の操作性もカーナビ専用機には敵うはずも有りません。


 しかしスマートフォン又はタブレット用ナビソフトに関しては毎年低価格で更新できますし、常時通信による新鮮情報を受けながら走行できます。(通常のカーナビソフトの更新は1.7~2.5万円程度掛かります。)


さて、宅急便で届いたiPad車載ホルダーを早速テストしてみました。

 ジョイント部分は2点のボールジョイントの中間で六角ボルト1本で締め付け固定しています、GPS付きiPadの重量は約660g、下端がカーステレオに接触しない様斜めに浮かせた状態でジョイント部分を締め付け固定。
 しかしiPadはこの大きさと重量ですから走り出すとiPadはブレまくり、片手でのタッチパネルの操作も不可能。

 そこで色々とアクセサリを取り付けて遊んだ頃に使用していた取り付け金具(10mm幅の板材)を切断し、片側をクサビ状に削ってカーステレオの下端に約90mmの間隔で2枚差し込み約40mm突き出した状態で固定、その上面に「CARGEL」という商品名の両面粘着素材(3mm厚の柔軟素材)を張り付けて、その上にiPad下端を載せる形でホルダーにセットする事とした。
c0105807_1437341.jpg

ボリュウムツマミに当らない様、取敢えずのストッパーを取り付けてある。c0105807_14374673.jpg

左側の板材は40mm、右側の板材は30mm突き出ているが、iPadを運転席側に向けて斜めにセット出来るようにしてあります。

 購入したナビソフト(MapFan for iphone)はiPadを縦横自由にセットしても画面は自動回転してくれますし地図付きですから通信無しでもナビ走行できますが、HONDAのナビソフトはスマートフォン用ですので画面の向きが縦長に固定されています、もちろんiPad画面の拡大図でも問題なく綺麗に表示されます。
左は後部座席から、右は運転席目線で撮影。(画面のナビソフトは購入したMapFanソフトです。)
c0105807_1525296.jpg
c0105807_1532061.jpg



 iPadは短辺側(黒い樹脂部)にGPS受信部が有りますので縦置きにセットするのは好都合です。(試しに横向きにセットしても充分受信してくれましたが。)
c0105807_1535058.jpg


2枚の板の間隔は約90mm、このiPad車載ホルダーは7~7.7インチのAndroidタブレットを縦位置に固定できます、その際下端の短辺寸法は120~135mmですから7インチタブレットを縦位置にセットしてもiPad同様2ヶ所で固定が可能となります。
c0105807_1538308.jpg
c0105807_15385216.jpg


 しかしiPad・・・・ 大きいですね、カーステレオ上部の温冷気吹き出し口を出来るだけ塞がない様右側に寄せていますが、それでもエアコンの冷気でiPadの裏カバーは冷えすぎです。
 iPadは常時Wi-Fi通信していると左手で持っている部分の裏面は熱くなってきます、短辺下端を左側にして横長位置で固定すると発熱位置がエアコン吹き出し側に近くなり、冷却効果が有ると思います.
来月9月頃にはタブレット発売各社から、7インチ~7.7インチサイズのタブレットが出揃いますのでサイズ、重量ともにグッドサイズかと思います。
 
(一部の情報によりますと、Mini iPadはAndroidタブレットと同じ7インチタブレット近似のスタイルになるようです、GPSは相変わらず4Gとのセットの様ですから国内ではソフトバンクとの契約になる様です。
 画質に拘らずスローな操作性も我慢出来るならマイクロSDカードホルダー付き、GPSセンサー付き、軽量(約350g前後)、片手持ち可能な7~7.7インチサイズのAndroidタブレットが狙い目です、安くなったら即買いですね、小型軽量ですから小さなバッグに入れてどこにでも持って行けます。)

今まで使用していたカーナビは光ビーコン、FM情報等が利用できますので引き出した灰皿にステーを固定しそこに取り付けて手元で確認できるように暫らく併用する予定です。

久しぶりに車を弄って楽しんでみました(該当車両:ホンダストリームiSタイプ・H14年型)。
[PR]

by chip_of_schna0162 | 2012-08-20 14:24 | PC


<< 浅草サンバカーニバル 2012      池の平湿原(2) >>