2013年 01月 24日
昭和記念公園のアイスチューリップ
昭和記念公園で咲いているアイスチューリップを撮影してきました。

実は、写真ブログ「写真紀行」さんの18日付け記事【冬に咲くアイスチューリップ】で雪の中に咲くチューリップを見て愕然として是非ともこのチューリップ達に会ってみたくなりました。


もう残雪も無い「ふれあい広場」の中央に咲くチューリップ達は、見る者に暖かな季節を思い起こさせるかの様に咲いています。
木陰に入ると先日降った大雪のなごり雪が残っていますが、広場中央はすっかり春になっった様です。
c0105807_18392088.jpg

c0105807_18394231.jpg


c0105807_18401637.jpg


開園5分前に到着し、砂川口から入って真っ先に行った処は「シモバシラ」の場所でしたが、当日は9:30の開園時には温かく、「シモバシラ」の発生は時期的にも終わってしまったようでした、そのまま子供広場方面からふれあい広場に向かいアイスチューリップとご対面でした。

花木園近くに咲くスノードロップは雪も無く落ち葉で温もった根元からスーッと伸びて小さく咲いています、看板が無ければ通り過ぎてしまうところでした。
 ブログ「写真紀行」さんの、雪の中から伸びたスノードロップの写真を見ると花名が似合っていますが、温められた落ち葉の上に咲く花では一気に開花してしまうような気配です。
c0105807_11524930.jpg

c0105807_1153469.jpg

日本庭園にも寄ってみましたが、残雪も無く静かに寒々とした景色です。
c0105807_11571841.jpg


こもれびの丘には一面に寒咲き菜の花を植えているところでしたが、見頃は2月に入ってからでしょうか。
c0105807_1224057.jpg



今年は大雪が降った後、残雪がなかなか融けませんでしたが、今日この頃は大分融けてしまいましたね、高尾山のシモバシラも終わりでしょうか。

(「写真紀行」(http://blogs.yahoo.co.jp/ohar320)さんのブログ及び記事【冬に咲くチューリップ】(http://blogs.yahoo.co.jp/ohar320/37431412.html)へのリンクは設定を忘れてしまい未設定となっています、URLを設定して検索してください、申し訳ございません。)


使用機材PENTAX K-5+下記タグのレンズを使用

by chip_of_schna0162 | 2013-01-24 18:51 |


<< 三十槌の氷柱・出合の氷壁      今年も宜しくお願いいたします。 >>